押麦とヨーグルトとアボカドで便秘解消に

私が、便秘解消のために実践したのが食事に注意することです。

野菜をしっかり食べることはいいことですが、毎日だと続かないなあと思いました。

そこで、私がとりいれたのが簡単に便秘が解消できる食材3つです。

押麦は、炊飯器に入れて炊くだけなのでとても簡単です。

テレビでは、大麦をとるのにもち麦がいいといわれていますが押麦のほうが、柔らかくて食べやすいので、うちは押麦にしました。

もち麦のほうが食べやすいという方は、もち麦で炊いてみてください。

割合は、押麦を3分の1入れました。

そして、ヨーグルトは発酵食品なので腸の環境をよくしてくれます。

いろいろ買ったのですが、私に合っているのはガセリ菌がはいったものです。

いろいろなメーカーの物を、試すといいといわれていますね。

ヨーグルトと一緒に、バナナやキウイ、柿、りんごと食物繊維が多い果物を食べるともっといいです。

果物は、糖分もあるので食べ過ぎには注意しました。

最近、取り入れたのがアボカドで、ヨーグルトと組み合わせるとバランスがいいです。

テレビでは、まあさちゃんが食べて、ウエストをダウンさせていました。

アボカドは、ブロッコリーと一緒にサラダにもしています。

アボカドは、ビタミンEが多く含まれていて疲れをとってくれる働きもあります。

食事の時は、いままでの2倍よく噛んで食べました。

ダイエット効果だけじゃなくて、便秘にはとてもよかったです。毎日続けられることから、スタートするのが一番いいと思います。腸内環境を整えるにはどうすればいいのか